top of page
  • Koju Ishizumi

数学III  双曲線について

数学IIIは理系では攻略

しておきたいところです。


数学IIIを勉強することで

数学I•IIBの理解も更に

深まり…


奥行きが広がります。


勉強するメリットは

いっぱいあります。


ここ最近は数学IIIの勉強にも

集中していました。


双曲線は双子曲線であり

向き合っています。


人生も、目の前のことに

しっかり向き合うことって

大切ですよね。


勉強としっかり向き合う!

テストとしっかり向き合う!


対人関係でも、友人でも

しっかり向き合うことは

大切だと思います。


しかしながら、双曲線を

見ていて思うことは


ある一定の距離を

キープしています。


原点から焦点までの距離は

等しいです。


双曲線線上の点から

2つの焦点までの

距離の差は焦点がx軸上に

あるときは2aです。


私たちも、親しき仲にも

礼儀ありで


互いの適切な距離感は

いい関係をキープする

ためにも必要だと思う

ことがあります。


楕円と似た方程式ですが

和と差の違いなど

グラフをしっかり書いて

その違いも論理的に

確認してみてくださいね


数学を難しいと感じる人も

いるけれど


自力で勉強している人は

どこがポイントなのかを

明確にわかっているか?が

大切ですね。


数学って難しいと

思い込んでいる人も


一緒に勉強したり

アドバイスしていると


数学って

こんなに簡単

だったんですか?


と言われることが

よくあります。


それは、


カギとなるポイントを

しっかり理解して

サポートし


気づかせるからだと

思います。


確かに複雑な定理や公式は

難解に思うのも

無理はありません


出来るだけシンプルに

とらえられるように

サポートしています


テストも近いから

ファイトです!


それではお疲れ様でした

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

数学Ⅲ 複素数を極形式で表す練習 本格的な雪のシーズン到来❄️ 今朝も、それなりの積雪量ですね 体調管理に気をつけていこう 私大の過去問や国公立大の過去問など 傾向と対策に打ち込むこの時期。 いろいろな困難を乗り越えて 今があります 最後まで信じてやり抜く力が 求められるこの時でもあり 勝利の女神が微笑むVサインで 闘魂注入! 受験勉強において 時として、体力、気力の限界を超える 闘いを耐え抜き

今年も残りわずかとなり 受験生においては 最後の最後まで諦めずに やりぬくことが大切な 時期となりました。 今年を振り返ると 受験もプロレスも スポーツも格闘技も 分野は異なれど、 作戦を練り 相手を研究して 当日は最高の試合 最高に輝く 姿を観せていただきました。 心技体が磨かれて バランスよく調和し 攻めるときは徹底し ハートの強さを感じます 守りの時には受け身を しっかり取りながら 相手から

今回も前回に引き続き 不登校について考えてみます。 不登校というと起立性調節障害や 心身症なども考えられる時があるかも しれません その場合には 怠けているわけではなく 健康上の問題を抱えているのかも しれませんので 医師の診断を受けて 適切なアドバイスを受けて 無理のないようにサポートすることが 必要だと思います。 また、 家庭環境や家族関係などの変化ゆえに 心が環境の変化に耐えられず 凹んでし

bottom of page