top of page
  • 執筆者の写真Koju Ishizumi

数学III 複素数平面と座標

数学III


複素数平面と座標

複素数の絶対値

複素数の和、差

複素数の実数倍についての勉強


複素数a+bi に対して

座標平面上の点(a,b)を対応させると

どんな複素数でも座標平面上で

表すことができます。


最初の導入のところで

しっかり、考え方に

慣れておきましょう。




勉強頑張ろう!


ネバーギブアップ!


上手くいかなくても

失敗なのではなく、

成功するまでの経験値が

増えたと思えば大丈夫!


勉強も大事だけど

健康あっての勉強!


リラックスできる時間も

大切に!

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page