top of page
  • 執筆者の写真Koju Ishizumi

時代の最先端を行く感性、感覚を持つ子供たち

こんにちは

KOJUです

あったかい日が続いていて

気持ちがいいですね

新しいチャレンジという試みは

ときに不安も

出てくるかもしれませんが

何か、目に見える行動に

移すことだけが

チャレンジというわけでもなく

見えない領域でも

心の変化、動きというのはある

思うんです

たとえば、今

学校にいけてないお子様で

あったとしても

学校に行くという行動に

意識の視点を集めると

行動に移せてないと

思うかもしれませんが

心の中ではさまざまな変化が

生じています

周囲が気づいていないだけで

お子様の心の中の変化や

心の中のチャレンジは

すでに始まっています

小さな心の変化、チャレンジを認め

こうあるべき

こうしなければいけない

と言った窮屈な感覚を

一つひとつ手放していくと

自身の心が整い

さまざまな変化が生じてきます

自分のことを信じるように

お子様のことを心配ではなく

信じる気持ちを大切にしながら

信頼関係の中で過ごすことが

できることを願っています。

ご家庭から信頼されている感覚が

あるので

指導しやすいですし

だからこそ

うまくいっていると感じています

不登校のお子様

発達凸凹個性のお子様の中に

新しい時代の先駆者として

新しい時代の波を感じとり

全体を牽引している人たちもいます

いわば

時代の最先端を行く感性、感覚を

持っている子どもたちが多くいます

今の社会常識やシステム

学校教育の枠にうまく

適応できなかっただけであり

能力や才能がないわけではなく

今の時期に発揮できていない

という場合もあります


時代がまだ彼らに

追い付いていないようにも

感じますが・・・

お子様が成長し

時期が来て

自分の中の才能を発揮し

経験できる時期が必ず来ると思います

今回は岩手県公立高校入試問題解説の

予定でしたが

いろいろ思うところがありまして


中学生の中でも

分数の計算問題が苦手であったり

つまずいているケースがあります

そこで今回は小学5年生で学習する

分数の足し算、引き算の計算問題

30問の解説動画をアップしてみました

基本的なことですが大切です





どうでしたか?

今が、どのような状況であっても

明るい未来を常に思い描きながら

勉強することを応援します!

それでは次回のブログと動画でお会いしましょう

ありがとうございました

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page