top of page
  • Koju Ishizumi

2021年度 共通テスト 数学II・B/ 本試験

微分・積分の問題です。


今回は接線を求めるために必要な傾きを微分で導き

接線の方程式を求めます。


それから2次関数、接線、直線で囲まれた

図形の面積を積分によって

求めるシンプルな問題でした。



この傾きの問題も同じパターンが繰り返される問題で

3次関数に変わるだけです。


いずれの問題も接線の方程式を求めることができることは必須

となります。


しっかり勉強しましょう。






苦手な分野は速攻で

教科書、チャート式なども活用して

反復練習です。


60分で大問4題を解かないといけないので

あまり時間の余裕はなかったかもしれません。


スピードが鍵となります!



どうやれば良かったかな?


などと考えている時間的な余裕がないくらい、

サクサク考え方の方針が浮かんで



手が動いている状況を本試験までには

もっていく必要があります。


問題を見たら、すぐに考え方の方針が立つように、

場数を踏みましょう。



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

数学Ⅲ 複素数を極形式で表す練習 本格的な雪のシーズン到来❄️ 今朝も、それなりの積雪量ですね 体調管理に気をつけていこう 私大の過去問や国公立大の過去問など 傾向と対策に打ち込むこの時期。 いろいろな困難を乗り越えて 今があります 最後まで信じてやり抜く力が 求められるこの時でもあり 勝利の女神が微笑むVサインで 闘魂注入! 受験勉強において 時として、体力、気力の限界を超える 闘いを耐え抜き

今年も残りわずかとなり 受験生においては 最後の最後まで諦めずに やりぬくことが大切な 時期となりました。 今年を振り返ると 受験もプロレスも スポーツも格闘技も 分野は異なれど、 作戦を練り 相手を研究して 当日は最高の試合 最高に輝く 姿を観せていただきました。 心技体が磨かれて バランスよく調和し 攻めるときは徹底し ハートの強さを感じます 守りの時には受け身を しっかり取りながら 相手から

今回も前回に引き続き 不登校について考えてみます。 不登校というと起立性調節障害や 心身症なども考えられる時があるかも しれません その場合には 怠けているわけではなく 健康上の問題を抱えているのかも しれませんので 医師の診断を受けて 適切なアドバイスを受けて 無理のないようにサポートすることが 必要だと思います。 また、 家庭環境や家族関係などの変化ゆえに 心が環境の変化に耐えられず 凹んでし

bottom of page